広告 TRENDHACK

指原莉乃誕生日の日に『卵子凍結』報告に賛否両論!卵子凍結に対する議論とは?

  1. HOME >
  2. TRENDHACK >

指原莉乃誕生日の日に『卵子凍結』報告に賛否両論!卵子凍結に対する議論とは?

元AKB48でタレント・指原莉乃が、11月21日に31歳の誕生日を迎えたことをX(旧・Twitter)で報告。今のところ結婚願望はないが『卵子凍結済みで生活してます』と投稿したことで『卵子凍結』がトレンド入りしました。

卵子凍結を報告の指原莉乃さん

指原さんは、31歳になりました今年も今のところ結婚願望なし、卵子凍結済みで生活してます。歳を重ねることは、何とも思わないような少し嫌なような、なのですが、それ以上にやりたいことや趣味の選択肢が増えて、今とても幸せです大人、楽しんでますと充実感をにじませた投稿。

この誕生日に『卵子凍結』宣言に対して、ネット上では、
・自分から先手打つの流石
・賢いし強い
といった好反応のほか、
・別にわざわざこんな事書かなくても
・なんだろうこの違和感
・悪い事じゃ勿論ないけど、さっしーの急な文脈に闇を感じた
・卵子凍結したからって必ず妊娠出来るわけじゃない
・安易に卵子凍結しようと思わないで欲しい
といったネガティブな声や卵子凍結に対する安易な考えを持たないかと心配な声もあり『卵子凍結』についての議論が巻きおこりました。

卵子凍結とは?

健康な女性が卵子凍結をできるようになったのは、約10年前からで、近年増加しているそうです。それまでは、医療的な理由から卵子凍結が、おこなわれていました。卵子の凍結保存とは、卵子は30代後半から急速に老化するので、若いうちに質の良い卵子を凍結保存しておくことです。卵子は、年齢と同じように老化し、質も低下します。

しかし、出産を希望する女性全員が、若いうちに出産できるわけではないため、将来の妊娠出産に備えて卵子を体外にて凍結保存しておくことにより、将来の妊娠に備えるということです。
しかし、融解した卵子の生存率は高いとはいえないデメリットもあります。

卵子凍結の採卵数って?

年齢と共に卵子の妊娠能力・採卵数は低下していくと言われているため、妊娠の可能性を維持するためには、年齢が上がれば上がるほど、多くの卵子凍結が必要と言われています。排卵とは本来、月に1個ずつです。そのため、1度に複数個の卵子を採取し凍結するには、排卵誘発剤の使用が必要となります。実際、卵子凍結に向けて排卵誘発剤を打つと、1回の生理周期で、複数個の卵子を採取することができます。

年齢や個人によっても異なりますが、平均6〜10個程度とされています。しかし、採卵できる数・質は、年齢に大きく左右されるため、20代であれば、1回で10個近くの採卵が可能で、80%の確率で子どもを授かることができます。ですが、30歳後半で同様の確率で子どもを授かるには平均5回の採卵が必要なため、あらゆる負担は5倍以上になります。このように年齢が上がるにつれ、妊娠の可能性を維持するために、卵子凍結する数を多くする必要があります。つまり、若いうちに健康な卵子を大切に保存しておくことが重要になります。

卵子凍結の採卵日はいつ頃?

生理の2・3日目:卵を育てるために注射を開始
(12日目くらいまでの間に4〜10回注射するため、通院も出来たりしますが『自己注射』をすることもあります。)

生理から8~10日目:卵の発育度合を確認し、採卵日を決定

生理から11~14日目:採卵を行い、卵子を凍結保存

また、卵子凍結では、排卵誘発剤を使うため、卵巣過剰刺激症候群になりやすくなります。通常、卵子は1つずつしか排卵されませんが、排卵誘発剤を使って10個くらいできると、卵巣がパンパンに腫れます。そうすると痛みや血栓・卵巣捻転が生じたりします。そして、採卵自体にも出血や痛みがともないます。採卵は、膣内から子宮の壁を細い針で刺して卵子を吸い込む形でおこない、卵子の数だけ針を刺す必要があります。その痛みを避けるために麻酔をすれば、そのリスクも生じます。

卵子凍結採卵後はどうなるの?

卵子凍結のデメリットは、まず保険がきかない点。採卵・凍結・保管・体外受精のそれぞれの段階で費用がかかり、また卵子の個数でも変わりますが、凍結から妊娠までだいたい100万円を超えます。凍結保存には保管料が年間約数万円〜となり、卵子の数が多ければ保管料も上がり、妊娠を希望するまでに年月がかかればそれだけ費用もかかってきます。卵子を融解後に、卵子が生存・受精(顕微授精)し、良好な受精卵が確保できた場合の1個あたりの妊娠率は、以下の通りです。(日本産科婦人科学会データより)

30歳以下・・・45%程度
31~34歳・・・35%程度
35~37歳・・・30%程度
38~39歳・・・20%程度
40歳以上・・・15%以下

年齢に応じて、妊娠率が下がっているのが分かります。凍結卵子の融解後の生存率・受精率・妊娠率を考えると、できれば10個以上の保存が望ましいと考えられているのも納得です。

指原莉乃さんのWiki

生年月日:1992年11月21日(31歳)
出身地:大分県大分市
身長:159 cm
血液型:O型
職業:タレント・司会者
ジャンル:バラエティ
活動期間:2008年3月1日〜
活動内容:元AKB48 研究生(5期生)⇒チームB⇒チームA⇒元HKT48 チームH
事務所:太田プロダクション
公式サイト:太田プロダクション・公式プロフィール

愛称は『さっしー』や柏木由紀が付けた『さしこ』。峯岸みなみ・柏木由紀とは親交が深く『サンコン(会)』で、会食や女子旅を行っているとか。卒業後も『元AKB48・HKT48』という肩書を上手に生かしていきたいと考えている。基本的に真っ向勝負はせず、戦わなければ負けないを信条とし、勝つことよりも負けないことを念頭に置いている。2021年のAKB48グループ卒業・脱退メンバーのタレントパワーランキングで1位を獲得した一方、タレントを続けることに執着はないそうです。

AKB48グループ卒業後は歌手活動をしないことを明言している。フワちゃんと親友であるが、考え方が真逆なこともあるそう。女性アイドルグループ『=LOVE』『≠ME』『≒JOY』のプロデューサーを務めています。また、カラコンやコスメのプロデュースもしています。

AKB48・HKT48・STU48時代
2007年:AKB48 第二回研究生(5期生)オーディションに合格し、芸能プロダクション会社AKSの所属タレントになる。

2008年3月1日:チームB 3rd Stage『パジャマドライブ』公演で、バックダンサーが初舞台。

2008年8月2日:正規メンバーに昇格し、チームBへ正式に加入。

2008年10月22日:『大声ダイヤモンド』で初めて選抜メンバー入り。

2009年8月23日:『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、10月よりチームAへの異動が発表。

2011年1月12日:AKB48メンバー初の単独冠番組『さしこのくせに〜この番組はAKBとは全く関係ありません〜』がTBSと大分放送で放送が開始

2011年10月5日:『笑っていいとも!』の水曜日レギュラーに加入。
2012年4月以降:月曜日レギュラーに移り
2014年3月31日:同番組最終回まで出演した。

2012年1月8日:自身が主演するドラマ『ミューズの鏡』の主題歌でソロデビューすることが発表。

2012年2月22日:ファッションブランド『サマンサタバサ』のイメージモデルである『サマンサミューズ』に加わることを発表。

2012年4月18日:大分市観光大使に就任。

2012年5月2日:ソロデビューシングル『それでも好きだよ』を発売し、オリコンデイリー1位を獲得。

2012年5〜6月:『AKB48 27thシングル 選抜総選挙』では4位に入り、選抜メンバーに選ばれる。

2012年6月16日:『AKB48のオールナイトニッポン』において、『週刊文春』(2012年6月21日号)によって過去に元ファンの男性と交際していたと報道されたことに関して、事実でないことも記載されていると語ったが、その男性が友人であったことは認め、ファンや関係者に向けて謝罪。
プロデューサーの秋元康は、明日からHKT48に移籍するように命じた。

2013年4月28日:HKT48劇場支配人を兼任することが発表され、メンバーと劇場支配人を兼任するのはグループ史上初。

2013年5〜6月:『AKB48 32ndシングル 選抜総選挙』で、当時の最高獲得票数 150,570票で1位を獲得。
初のセンターポジションに就くこととなった。
AKB48の姉妹グループに所属するメンバーが総選挙で1位を獲得するのは初。

2016年6月18日:『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』で、1位となり24万3011票を獲得。
2015年も1位となり、AKB48の選抜総選挙では史上初となる2連覇(通算3回目)を達成。
後に2017年も1位となり、史上初の三連覇。

2019年4月28日:横浜スタジアムで『指原莉乃 卒業コンサート 〜さよなら、指原莉乃〜』を開催し、HKT48を卒業。

2020年7月14日:令和2年7月豪雨で甚大な被害を受けた九州を支援するため地元の大分および日本赤十字社に2000万円を寄付。

2021年1月1日:YouTubeチャンネル』『さしはらちゃんねる』を開設。

2022年3月29日:プロデュースしたアイドルグループ『≒JOY』がお披露目。

このように、秋元康氏は、2012年1月2日の『新春TV放談2012』(NHK総合)で『指原莉乃推し』と、語ったのが分かるような活躍です。

-TRENDHACK