広告 TRENDHACK

KANA-BOON小泉貴裕&古賀隼斗の脱退理由は女性問題でアウト!今後は消滅?どうなる?

  1. HOME >
  2. TRENDHACK >

KANA-BOON小泉貴裕&古賀隼斗の脱退理由は女性問題でアウト!今後は消滅?どうなる?

何かと話題となっている2013年にメジャーデビューした人気ロックバンドKANA-BOONのメンバー脱退・活動休止についてご紹介していきます。最近ではゾン100とかのオープニングでいい感じの曲出てたんだけどなー。残念。

KANA-BOON小泉貴裕&古賀隼斗が脱退でバンド活動休止

ロックバンド・KANA-BOONが12月11日に、小泉貴裕(Dr)・古賀隼斗(Gt)の2人が、バンドを脱退すると公式サイトを通じて発表。

2人は、ヒップランドミュージックコーポレーションとの契約も解除。これに伴い、KANA-BOONは『年内の活動の一切を休止させていただきます』と発表されました。

休止に伴い、47都道府県ツアーの開催見合わせ。
12月29日:大阪・インテックス大阪で開催される『FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2023』

12月30日:千葉・幕張メッセ国際展示場1〜8ホール / イベントホールで開催される『COUNTDOWN JAPAN 23/24』この2公演もキャンセルすることも発表。

47都道府県ツアーの振替公演の実施可否やチケットの払い戻し情報は、追ってアナウンスされるとのこと。

小泉貴裕さんの脱退理由について

KANA-BOONは小泉貴裕(Dr)のプライベートに関する報道を受け、バンドのオフィシャルサイトにて、所属事務所のヒップランドミュージックコーポレーションが、

報道内容が概ね事実であるとの報告がございました。
また、報告と併せて、自身の考えの甘さを深く反省していることに加え、バンド脱退の意思が伝えられました。
それらを受け、事務所とメンバーで協議を行った結果、小泉貴裕はKANA-BOONを脱退し、ヒップランドミュージックコーポレーションは小泉貴裕との契約を解除することといたしました。

https://sp.kanaboon.jp/news/detail/2385

一体どんな報道だったのか?ニュースサイト『NEWSポストセブン』の報道などで先日、元彼女の地下アイドル・A子さん(23)を妊娠・中絶させトラブルになっていたことが発覚しています。

このA子さんとは2022年4月から交際していたとのこと(現在は別れています)しかし、小泉さんは既婚者だったため、A子さんとは不倫関係でした。

小泉さんはXで謝罪

この度は、私の軽率な行動によりたくさんの方々に多大なるご迷惑、ご心配をかけてしまい心よりお詫び申し上げます。
私自身が未熟で甘さが生んだ行動であり、日頃から応援してくれるたくさんの方々を裏切ってしまい、深く反省しております。
今回起こしてしまった問題の大きさを感じておりKANA-BOONからの脱退を申しいれました。
この度は、本当に申し訳ございませんでした。

古賀隼斗さんの脱退理由

古賀隼斗(Gt)もかねてよりプライベートにおける素行不良が見られたことから事実確認のため面談を行い、本人から脱退の申し出を受けたという。

しかし『素行不良』の詳しい理由は不明。関係者の間では、古賀も女性関連のトラブルに見舞われていたとウワサされているそうです。すでに週刊誌などから本人は取材も受けており、近日中に報じられるとか?そして、古賀さんもXで謝罪。

今回、このような形になってしまい本当に申し訳ございません。
いつも応援して頂いているファンの皆様を悲しませてしまう結果になったことを本当に心からお詫び申し上げます。
全てのKANA-BOONに関わってくれた人達に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当に申し訳ございません。

KANA-BOONの今後については?

来年以降の活動について、ヒップランドミュージックコーポレーションおよびKANA-BOONは、KANA-BOONとしてファンの皆様に恥ずかしくないかたちで活動できるよう、引き続き話し合いを行ってまいります

https://sp.kanaboon.jp/news/detail/2385

唯一初期メンバーで残っている谷口鮪(Vo・G)さんは、Xでコメントしています。

悲しいお知らせとなってしまいすみません
俺には、人生をかけてKANA-BOONを全うしたいという強い意志があるから、この道を選択することを最終的に自分自身で決断しました。
これからはマーシーと2人で活動を続けます。
道半ばで終わりにはしません

と、謝罪しこれからについてコメントしています。

更にその数時間後に更新し、

俺の心も随分すり減ってしまったので少し休みをもらい、自分の時間を大切にしながら、未来を想像し、準備ができたら動き出すことにします。
たくさんの労いと言葉に感謝します。
どうもありがとう。いつもありがとう。

と、コメントしました。

過去にもメンバーが、2017年に飯田祐馬(Ba)が、元女優の清水富美加(千眼美子)との不倫を報じられ、事実を認め謝罪。その後も活動を続けたが、19年6月に失踪して騒動に。

2019年11月に精神的に不安定であることを理由に音楽活動を休止し、バンドを脱退しています。そして、2022年より加入した遠藤昌巳(Ba)さんもコメントしました。

10周年の中でこのようなお知らせ申し訳ありません
僕に出来ること、KANA-BOONを守っていく為になにがなんでも頑張っていきます
また早くステージでお会いするため、時間をいただきますが必ず帰ってきます

と伝えていました。

このようにKANA-BOONは、一旦活動休止するも再開し続けていくようです。

小泉貴裕さんのwiki

ニックネーム:こいちゃん
生年月日:1991年1月8日(32歳)
出身:大阪府
学歴:大阪府立和泉総合高等学校
身長:167cm

KANA-BOONのドラム担当。古賀さんと幼馴染で、高校時代バンドをやりたい谷口さんとたまたま隣の席だった小泉さんに声をかけたことがきっかけで結成されたそうです。また、美容師免許も持っているとか。

古賀隼斗さんのwiki

ニックネーム:ツナ
生年月日:1990年6月29日(33歳)
出身:大阪府
学歴:大阪府立和泉総合高等学校
身長:165cm

バンド名: KANA-BOONのギター、コーラス担当
KANA-BOONというバンド名は、古賀さんが命名したそうです。

結成当初バンド名を決める時に、なんとなく『KAT-TUN』とゴロ字面が似てることと、インターネットスラングの『ブーン』が 流行っていたという理由で 『KANA-BOON』 という名前に決まったたのこと。

そして、高校卒業後はメンバーの中で、唯一電気会社で3年半働きながら、バンドを支えていたそうです。

【追記】KANA-BOON古賀の素行不良が理由が判明

古賀さんの素行不良って何?と、多くのファンが疑問を抱いていた中、

《 もうピル飲みたくないぴよ?》

引用:ポストセブン

その理由を報道しました。

その内容は、

2020年4月頃:グラビアアイドルとして活動するB子さんに古賀さんが『めっちゃタイプです、LINE交換しませんか?』とSNSで声をかけてきた そうです。

そして何度か食事に出かけ、やがて交際に発展。

3年も付き合っていたが、
・ほとんどがお家デート
・誰にも紹介されない
・彼女からいきなりした電話には一切出ず

こういったことから『彼女の存在を隠されているのか?』と、不審に思っていたそうです。

そして『ピルの強要』。

『付き合ううえでピルは重要。ピルは飲んでほしい』と言い続けていたので、低用量ピル(毎日飲むピルのこと)を飲むことにしたと言います。

一見彼女を思ってのことでは?と、思うような発言ですが、古賀さんがゴムをつけたくないための『ピル』。

しかし、B子さんはピルを飲むとむくんだり、太りやすくなるため、副作用に不安もあり、ピルを飲むのを止めると会う回数が減ったそうです。

会う日が決まると『その日はクエクエ(性行為)できる?』と、LINEが来るため、不信感がつのっていったそうです。

しかも、標準体型なB子さんに、
・もっと痩せてよ
・腹筋が割れてる人が好き
・自分の身長を超えてきてほしい
と言っていたとのこと。

ピルを飲むのを強要しても、ピルの費用などは一切払うこともなく、副作用でグラビアの仕事にも影響が出ても、逆に体型を批判するという最低彼氏っぷりの古賀さん。

それでもB子さんは付き合っていたのだから、これについて周りがとやかく言うことはないとは思いますが、思いやりはないように思いますね。

そして、ここから更に最低っぷりが・・・
B子さんと付き合っているのにもかかわらず、
SNSナンパをし、複数のファン達と関係を持った』と言います。
このことが、素行不良の理由となり解雇。

こうして報道されてしまいましたが、報道され明るみになるぐらいなら解雇を選んだのに・・・明るみなっちゃいましたね。

そして、B子さんに『俺はやっぱり遊びが好き』と、付き合っていたのにもかかわらず、浮気を繰り返していたことを暴露。

B子さんは、元カレに浮気をされた経験があり、古賀さんに『浮気だけは絶対しないで』と、言っていたのにもかかわらず、この事実を告げられB子さんは、3年半の古賀さんとの交際に終止符を打ちました。

B子さんの暴露で古賀さんの素行不良が明るみになったという自業自得ってことですね。

-TRENDHACK