広告 会社を辞める!

派遣切り勧告!47歳180日後に退職する

  1. HOME >
  2. 会社を辞める! >

派遣切り勧告!47歳180日後に退職する

  • いつかは独立したい!
  • この会社には一生は居られない。
  • 具体的方法が思いつかない。

昨今、コロナが落ち着き、通常出勤が戻りつつある日常。忘れもしない2023年8月30日。

大手通信会社に、特定派遣として約10年務めているごく普通サラリーマン。

今年に入って、体制が大きく変わり、どんどん下請けに仕事を出して、全国の業務を同じにしようとの動きが加速している。

上司曰く年内は、多分大丈夫だろう?それまでは頼みます。との事でまだ契約終了とはいかないだろうと思っていた。

だが、それは突然やってきた!いわゆる肩たたきってやつです。『大変申し訳ない。9月一杯で契約終了となります。』

 

マジっすか!年内では?

それが、急きょ会社の方針で。長い事お疲れ様でした

・・・・
そうですか・・・・

自分の身に降りかかろうとは。と言ってもこの会社かなりゆるい。

今は、ほぼリモートワークが主流で、

有休がたまりすぎると上司からクレームが入ると言う素晴らしい会社。

これにどっぷりつかってやる気がゼロになりつつあった。

昔から独立し自分で何とかして、自分の為に稼ぎたい!そんな思いがず~っとあった。

しかし、YouTubeでもブログでもある程度実績は出せたものの、今ではさっぱりとなっていて

独立なんて程遠い。何をして独立を目指したらいいかわからない。だから取りあえず見つかるまではサラリーマンで。

と思っていたらもう47歳になっていた。一旦は会社で話し合いを。

今まで、かなり特殊でその業界でしか活きないスキルだったので

次行くところは、またゴリゴリの肉体労働。

47歳で今までず~っとデスクワークが主流だったのでかなりビビる。

そして、今の派遣会社に入社してすぐに、ゴリゴリの肉体労働の会社に派遣で行って、で腰を痛め

ナント!手術で1年間棒に振っている。どうやって生き延びたのかは次回詳しく記事にしようと思う。

その前に、ここで少し特定派遣の解説をしておこう!

特定派遣とは?

特定派遣とは、簡単に言うと派遣法の改正で、派遣会社で正社員として雇われて労働力を必要としている会社に出向し派遣社員として働く派遣の形を言います。

なので、エンジニアや専門性の高い業種が多くて、派遣期間も無期限と言うものです。

派遣会社の正社員だから少し状況が違う。

それでもやっぱり10年務めていると来月で終りね!と言われると流石にドキドキする。

しかも、社に戻り社長と話をすると、今はゴリゴリの肉体労働しかないよ!しかも単身赴任ね!

話し合いも無言で。

以前の仕事で、腰を痛め手術までして、ようやく歩けるようになったので

正直あんな思いは二度とごめんだ!と強く思っている。だから

次、すみません。肉体労働は無理です。

社長『うちは今これしかない。』

私 『無理です。』

社長『無言。。。』

私 『少し考えさせてください。』

社長『今辞めても退職金100万くらいはあるけど・・・』

私『すみません。家族に話していないので来週には返事します。』

社長『単身だから部屋借りないといけないから早めに返事ちょうだいね。』

 

とこんなやり取りがあり、自宅に戻った。

久々にどっと疲れが出て、夜は全く眠れなかった。

 

まさかここまで悩むとは・・・

ここに来て、自分の会社でも選択を迫られるなんて思わなかった。

以前の私なら、はい!辞めます!でしたが、

 

貯金もない。副収入もない。スキルもない。3N(ないない尽くし)

しかも!長男が来年高校受験。

そこで無職でギリギリの生活はできない!

ここは堪えて、一旦は肉体労働をがんばろう。。。。

仕事があるだけましか。。。とは思わない。

出来ること出来ない事が自身では分かっているつもり。

 

とはいっても、

例え100万貰って、2か月食いつないで、失業保険15万円くらいが関の山。

流石に心もとない。いや無理だな。

いよいよ本腰いれて独立を目指そう!

 

47歳手取り18万なんて終わってる。

当たり前だけど、終わってるのはこの会社ではなく、能力のない自分が終わってる。

入社して5年。完全に転職失敗組だと自負している。

振り返ると様々な職種を経験し、スキルを磨くなって事もやらなく47歳になる。

今思えば、あの時そのままでいれば・・・

なんて言っても戻ることはない。

サラリーマンとしては完全に終わっている。

自分でもよく理解している。だから色々な副業を始めて補う事にした。

 

で、

多少は、動画スキルや文字を書いたりすることが出来るが、最大限利用しようと思いつつも出来なかった。

なぜなら、毎日3記事と投稿しブログで20万円、平均したら13万円とか、

YouTubeも毎日投稿で、月に120万万円。平均は80万円月で稼げたが、

そこで、燃え尽きてしまった。

 

動画にしてもブログにしても

流行りを追いかけていたから、それが終わると全くもって見向きもされない。

ドンドン廃れて行ってしまった。

今は、月に1万円も入らない。更新も全くされないアカウントになってしまった。

更に、追い打ちをかける様に、コロナが始まり本業の方もリモートワークになり、

結果、現状に甘えて、先に進めなくなってしまったからだ。

 

結局は、もう一回頑張ろうとよし!今こそ自身で稼ぐようにしよう!

とやっと環境の変化で決意を固めることが出来た。

遅いよね~。とは思いつつ、いや!まだあた20年はあるそう考えたら

このまま流されるのはまずい!

一旦は、厳しい環境に身を置き、泥臭く自分の出来ることに集中しよう!

そう思い、180日後に会社を辞めて独立しようと思った。

それがこのブログのタイトルになった訳なのです。

 

独立の為のロードマップ

遂に、自分で仕事を仕事をしよう!フリーランスで仕事をやりつつ、ジム経営と美容系の箱モノをやろうと画策している。

その理由は2つ、継続できているウォーキングにストレッチそして筋トレ。

これだけ継続も出来るんだから好きなんだと思う。

そして美容は、妹が元美容師。妻が美容系の仕事をやっている。

そこを上手く繋いで、自分が集客担当できればある程度形は出来るかな?程度。

市場規模とかはまだ調べていない。漠然としたもの。これが理由の2つ目です。

ここに向かうには、今の現状をガラッと変える必要がある。

まず、今の会社を180日で辞める決意をした。

何故180日なのか?

9月一杯で大手の派遣が終了する。その後10月から単身赴任でゴリゴリの肉体労働へ勤しむ。

息子の受験が3月で終わり、娘はまだ6年生。

来年の3月までなら多分大丈夫だと予想している。(肉体的に)

10月から3月まで約半年180日。それまでにブログ、インスタ、YouTube媒体から情報を毎日発信して

ファン化を進めて、ある程度収益を上げて独立を考えた。

youtubeもブログもある程度実績があるし、独立をしたい人向けだったり、47歳から転職だったり

有益な情報を届けられたら大丈夫。

自分にそう言い聞かせて色々な先人たちのブログを見読みまくっている。

自分の強み・弱みについて考えた

先ずは、自分を知る事から始めた。得意な事はいっぱいあるけど、その得意な事にニーズがあるかはわからない。

弱みは、全くスキルが無い。ホームページ制作や動画編集はある程度あるが絞らないと全部はできない。

強みは、ストイックさと継続が出来る事。

これは、強烈な動機で始まってるんだけど、腰の手術は、椎間板ヘルニアと脊髄分離症でボルト固定で半永久的に埋める物になった。

1年かけリハビリと歩行訓練で、ようやく歩けるようになった。

で、

そのお医者様に言われたのが、太るな!腰に負担をかけるな!ストレッチしなければ、

次、負担がまたかかり手術にならないよう体重管理はしっかり行う事!

これにより、毎日歩いて約1年で700キロ 4万カロリーを使いました。

未だに継続中なのでコツコツは大丈夫そうです。

身体の絞り方も覚え、腰に良いストレッチやお腹を凹ます方法なども覚えた。

半年で13キロ痩せて引き締まったが、ちょっと気を抜いたら元に戻ってしまった(笑)

よし!これを発信していこう!

 

なので完全に雑記ブログで自分の事や、

今後の事どうやって独立できたのか?などを発信していこうと決めた。

まとめ

久々の過酷な環境。

不安もあるが、希望を見つけ、目標を決め、今何をしなけばならないかを

書き出して、設計し進めていく。

今後は、独立に向けての今をどんどん発信していけたらと思っています。

お楽しみに(^^)/

 

-会社を辞める!