広告 YouTube

YouTubeチャンネルのリサーチ方法と攻めるジャンルの決め方を考えてみる

  1. HOME >
  2. YouTube >

YouTubeチャンネルのリサーチ方法と攻めるジャンルの決め方を考えてみる

youtubeチャンネルのジャンル攻略法

動画削除をされないために、どうやって来たか?を振り返りました。試行錯誤の末、たどり着いた方法を残しておこうと思います。

結局の所、王道を行くしかないんですけどね。

変な、YouTube教材とか絶対購入しないでくださいね。パクり推奨教材とかでは、全くもって今のyoutubeでは

役に立ちませんので、必ずどんな内容なのかをしっかり確認しましょうね!

色々教材とか、コンサルなんて受けてきましたが正直役に立ちません。無料でやった方が絶対に良いです!

確かに、上手く行った人の話は聞きたいですよね~。一昔は自分もそうでした。100万円のコンサル受けたりしましたが、

良~く考えてみて下さい。完全にその人の養分でしかありません。だってコンサルなんて上手く行こうが行かなかろうが

アドバイスするだけですからね!極端な話。

サロンもそうですし、コンサルもですが結果出す人は、全体の1割とかじゃないんですかね?後の人はいわゆる一般ピープルなんすよ!

よし!と思っても続かず辞めてしまう!いい話を聞いても実践できない。これが普通なんです。

次にいい情報ないのか?なんてまた探し始めたりするんですよ!これが情報弱者です。完全に踊らされてるだけです。

結局、コンサルタンとの人に報告しようが、良いアドバイスを受けようが自分自身で考えて行動しないと無駄なんです。

折角お金かけずに、登録者と視聴時間さえ何とかなれば報酬が得られるビジネスがYouTubeです。最大限有効活用していきましょう!

まず、丸パクるのはチャンネル飛ぶ!

確率が高いので危険性大です。アカウントに傷が入ることは、YouTubeを副業の一環として考えるのなら、絶対に避けましょう。

TV動画を丸ごとアップとか人の動画を横取りしてあげるなどは

初めはパ~っといくかも?しれないですがあっという間に

削除に合いアカウントを失います。

そんなことしなくったってよ、~く周りを見てみてください。

長期間稼げて、リスクの少ない方法が沢山あるんですよ!

では、どうやって始めるのか?どうやって攻めるのか

どんなジャンルがあるのかを見ていこうと思います。

どうやってリサーチするのか?

最初の方は、速く稼ぎたい!とかどんなジャンルが狙い目なのか?そればっかりに気をとられます。

どうせ直ぐに始めても、1ヶ月100円も稼げません(笑)だったら一旦は落ち着いて戦略的にじっくりと動画の傾向やジャンルを見ていくことが大事です。

その前にどのジャンルを攻めるのかを明確にしないと2か月持たずに辞めたくなります。

だって初月なんて88円ですよ!ジュースも変えないレベルです。ここは当たり前と考えるべきです。なので、しっかりとジャンを決めどんなキャラで行くのか?

どうな風に動画を見せるのかを決めておくことです。それでは、ジャンルを見ていきましょう!

攻めるジャンル一覧

大まかにジャンルを分けると、撮影系、スライド動画系、音楽系、動物系等様々あります。

自分でやるのか?それとも人にお願いするのか?しっかりと決めましょう!

撮影系ジャンルで考える

撮影なら動物なのか?それとも自分で出演し、〇〇をやってみました!

みたいなことをテンションMAXでやるのか?⇒今更感がありますね!

ほぼ出尽くした感がありますので、今からは○○x○○が主流になるでしょうね!

例えば、ニッチなところを攻めるとか、ダイエットxレシピしかもプロテイン特化とか

筋トレしながら、時事ネタに対する自分の意見を発信するとか、しかも方言丸出しで

それをショート動画オンリーでとか。ニッチで、しかも方言のイントネーションなんてその人

イメージが付きやすいですし、関西弁、博多弁、色々ですね。

ジャンルは、かなり細分化しています。まだまだ戦える十分スペースはありますよ!

王道のスライド系ジャンル

終焉を迎えると言いましたが、それはただのスライド動画になります。そこに変化を加えたり、キャラを入れてみたり、音声やボーカロイド

ナレーションなどを入れてみたり工夫するだけで無限に広がります。これこそが、進化だと思います。工夫することでより

ファンが集まるそんな方向性を取ればたとえスライド系でもまだまだいけますね!動物系は強い!

動物は、ファンがいますからね~当たれば強いです。どんなのが人気なのか?なぜ人気なのか?単にかわいいだけ?サムネイルは?

どんな動画?他にはどんなものをアップしている?共通項を探していけば、そのチャンネルは何で流行っているのか

大体つかめてきます。そこを真似していけば遅くても半年内には僕と同じ若しくは、それ以上のものを手に入れることでしょうね!

 youtube動画のリサーチ攻略方法は「〇〇+〇〇」

急上昇を見ても流行っているもの程度しか分かりません。以前だと、youtuberの人たちが一斉に恋ダンス踊ったり鉄球を1000℃にしてのせてみたみたいなのが流行ったり

それをやろ~なんてことは言いません(笑)よくやるのが、ジャンルを決めるとジャンル+付属する言葉で

youtubeだけでなくGoogleでも検索を掛けていって調べています。

例えば・・

動物系なら 猫+昼寝とか、犬+しつけ とかHOWTO系とかはどうかとか色々な角度で調べます。ただなかなか動物は難しいですね~当たれば超ヒットしますけどね

こんな感じで、youtubeだけに捕らわれず色んなところから情報を引っ張り、どんなふうに見せるのかを考えていますね。

インスタのショートで流行っているのを応用してみたり、TikTok の動画を観たりし情報を得ています。こんな動画の撮影方法があるのか~とか

これを掛け合わせたらどうだろう?とか。

まとめ

いかがでしたか?ざっくりで申し訳ないんですが少しは、お役に立てたかな~?とブログ更新しているにも関わらず、僕の動画が回り続けています。

-YouTube