広告 TRENDHACK

Dragon Ash 降谷建志がパニック障害を告白?!SNSでは冷ややかなコメントが目立つその理由

  1. HOME >
  2. TRENDHACK >

Dragon Ash 降谷建志がパニック障害を告白?!SNSでは冷ややかなコメントが目立つその理由

Dragon Ashのフロントマンである降谷建志さん(44歳)が、
タレントのMEGUMIさん(42歳)との間で
別居および離婚を発表し、そのニュースは大きな注目を集めています。

この私的な動向に加えて、降谷さんがパニック障害を公表したことも、
多くのファンやメディアの関心を呼んでいます。

彼らの離婚は、彼らのファンや公共の場での人間関係に影響を及ぼす可能性があり、
また、メンタルヘルスの問題に光を当てるきっかけともなり得ますが、
世間では冷ややかなコメントばかりです。
どうしてなのか?注目の記事をまとめてみました。

降谷建志・パニック障害を告白

ロックバンド・Dragon Ashが11月のライブハウスツアー
5公演を延期すると、公式サイトで発表しました。

またボーカルのKj(降谷建志)が『パニック障害』
と診断されたことも報告しました。

公式サイトでは
『このたび、Kjの体調不良により、11月に予定しておりましたDRAGONASH LIVE HOUSE TOUR “VOX in DA BOX” 5公演を開催延期とさせていただきます』と報告。

引用:Dragon Ash公式サイト

さらに続けて、

『今年8月中旬よりKjに胸痛、めまいなどの不調がありましたが、担当医師の判断と本人の意思に基づいて、あらゆる検査と方策を講じながらライブ活動を継続してまいりました。
しかしながら、不調は『パニック障害』に起因するとの診断結果となりました。
担当医師と再度相談した結果、一定期間回復に専念できる時間を持つことが適切であるという判断に至りました』
引用:Dragon Ash公式サイト

とコメント。
しかし、この告白にネットでは、冷ややかなコメントが、多くあがっていました。

・すまんが同情は出来ないな
・これはちょっとなぁ
・自業自得でしょ
・調子が良すぎでは
・気の毒だとは思えない

なぜこんなに冷ややかなコメントばかりなのか?

降谷建志の離婚原因は何だったのか?

2023年9月27日、降谷建志さんが、30代前半の一般女性と
不倫関係にあったことを『文春オンライン』にて報じられました。

去年には、妻・MEGUMIさんとファッション誌で、
結婚15年目にして初共演をし、仲睦まじい姿を見せていただけに衝撃的な報道でした。

その5時間後、降谷さんはインスタグラムのストーリーズで、

『既に一緒に暮らしていない事も、離婚をする事も事実です。
今年の頭に二人で話し合って決めました。
息子も理解をしてくれています』
引用:降谷建志Instagramより

と投稿。

これに関して、

・きれい事並べてるけど、結局不倫が原因だろ
・チームって・・・ダサっ
・息子が理解って・・・
・こうゆうのはMEGUMIさんが言うなら分かるけど


と、厳しいコメントがSNSで投稿されていました。
まあそうなるよね?と思った人も多いのではないでしょうか?
自業自得説が濃厚な気がしています。

MEGUMIさんとの馴れ初めは?

降谷建志さんとMEGUMIさんは、2008年に結婚。
MEGUMIさんはある番組に出演した際、プロポーズについて、
『コレ(妊娠)はもう分かっているよね?』
と、MEGUMIさん側から降谷さんにプロポーズしたことを告白していました。

では、馴れ初めはというと・・・
MEGUMIさんが2005年7月18日に交通事故に遭い、
恥骨を骨折して2週間ほど入院した時のことがきっかけと言われています。

入院中に院内のテレビに映ったDragon Ashの
『夕凪Union』のMVを見て降谷建志さんに一目惚れしたそうです。
その後、直ぐにライブへ行き、打ち上げにも勝手に参加し、
いきなり降谷さんに『電話番号を教えてください』 と、声をかけたそうです。

これには降谷さんはドン引きし、教えなかったそうです。
しかし、諦めなかったMEGUMIさんは、友人だった
降谷さんのスタイリスト経由で、連絡先を聞き出します。

その後も、降谷さんに猛アタックをするも、全て断られる日々。
MEGUMIさんの執念が勝り、ある日降谷さんからクリスマスパーティに誘われ、
ようやく距離が縮まったそうです。
それから、1年後にやっと降谷さんから『付き合おうか』と告白されたとのこと。

このMEGUMIさんが、ベタ惚れだったというのは有名な話です。
うらやましい話ですね。私からすれば・・・

不倫が原因だった!

降谷さんは、結婚当初から幾度となく不倫をしていたそうですが、
MEGUMIさんは許していたんだとか。

しかも、MEGUMIさんが妊娠中の2008年に『フライ デー』によって降谷さんが、
茶髪美女とホテルに入る姿がスクープされました。

当時フライデーの取材に対してMEGUMIさんは、
『最高の旦那さんなので、何の心配もしてないです』と 気丈に振る舞っていました。
夫は才能あるミュージシャンだからモテるのは当然と割り切っていたMEGUMIさん。

そして、ある番組でも『浮気』の相談に、

『やっぱ昔はもう若いときはそりゃあ派手にやってらっしゃいましたから、
同じぐらい悩んだときもありましたけど、じゃあもう本当に嫌いで別れるっていうことには
やっぱなんなかったんですよね。
あと男の人も必ず落ち着きますからね。いつかは』

と、夫の浮気に対して『ほっておく』と、
寛容な発言をこれまでも多く語っていました。
とはいえ、今回ばかりは寛容に済まされなかった理由があるようです。

息子に会わせていた

不倫相手と息子との写真が見つかったそうです。
最愛の息子を不倫相手に会わせていたということは、
許せなかったのではないでしょうか。
これは、一般的に考えても許せる行為ではないですからね。

浮気ではなく本気

今回スクープされた不倫相手A子さんとの関係は、5年に及ぶとも言われています。
MEGUMIさんにとっては、浮気の容認の度を超えたのでしょう。
一夜のお遊びなら『正妻の余裕』を保てても、
本気の恋愛となると、さすがに『離婚』 は頭に過ぎりますよね。

しかも、MEGUMIさんは、浮気に対して、
1人と長く深く付き合う(浮気)に対して『それはイヤですね』と、発言していることから、今回の浮気はやはり許せないとなったのでしょう。

しかも、降谷さんは今年10月に週刊誌の取材に対して、

・MEGUMIさんと別居後もA子さんを家に招き入れている

・A子さんとはそもそも付き合っていない

・(MEGUMIと)別れてからきちんと付き合うっていう約束のもと一緒にいるという形

・MEGUMIさんとの関係を清算してから、A子さんと今後お付き合いしていく(去年末くらい)
引用:文春オンライン

ここまで考えていたら、MEGUMIさんも
離婚するしかないと思わざるを得ませんよね。

不倫相手A子さんとはどういう人物なのか?

年齢:30代前半の一般女性
住所:都内在住
職業:キャバクラ店勤務 (東京郊外)
容姿:ヤンキー風で目鼻立ちのはっきりした美人

・『Dragon Ash』の熱狂的なファンで関係者席に座り、ライブの打ち上げに定期的に参加している。

・SNSで匂わせ投稿を定期的に発信

・友人に降谷さんとの仲や関係を明かしている

・お揃いの黒い指輪をしている

降谷さんとA子さんの出会いは、降谷さんとプライベートでも交流があった男性ファンが、
A子さんを打ち上げに呼んだことです。

このことがきっかけとなり、 A子さんは『Dragon Ash』のライブ後の
打ち上げには定期的に参加するようになったとのことです。

今年の8月の不調では、心臓の病気ではと言われていましたが、
そんな中でも不倫相手とデートをしているため、
大したことではなかったとも言われていました。
SNSで冷ややかなコメントは、こういったことが原因でした。

降谷建志どんな人なのwikiは?

本名:古谷建志
愛称:Kj
生年月日:1979年2月9日
出身地:東京都
血液型:B型
学歴:青山学院初等部・青山学院中等部・青山学院高等部中退後、
代々木高等学校(通信制)に編入し卒業。
イギリスに留学経験あり。
所属事務所:株式会社イノベーター
趣味:サッカー

1995年の映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』で俳優デビュー
1996年に中学・高校時代からの同級生だった、桜井誠・馬場育三と共に
『Dragon Ash』を結成し、同年6月に初ライブを行う。

Dragon Ashとは
降谷建志・桜井誠・BOTS・HIROKI・ATSUSHI・DRI-Vと、
サポートメンバーのKenKenを合わせた7人で活動する、
日本の音楽界を代表するバンド

2012年に初期メンバーのIKÜZÖNE(馬場育三)が、急逝してしまうが、翌2013年には活動再開を果たしている。
Dragon Ashでは中心的な役割をしており、降谷建志は『Kj』の名でギターとボーカルを務めている。
2015年には、降谷建志でソロ活動を開始。

降谷建志・身長は?

降谷建志さんの身長は162cmと言われています。
写真や映像で観ていると、実際よりも身長が高く見えると言われていますが、
MEGUMIさんの身長158cmなので、2人で並ぶと162cmなのは間違いなさそうです。

身長の低さを感じさせない大きな理由である『堂々』としたカッコよさがあったり、
ファッションが身長の低さをカバーしていると、言われています。

降谷建志の父は誰?

降谷建志さんの父親は、 俳優・古谷一行さん。
名探偵金田一耕助など、多くの役を演じてきた著名な俳優です。

降谷さんの本名は『古谷建志』で、父親と同じ読み方ですが、漢字が異なります。
それは、デビュー当時の降谷さんは、父親との関係を公にしたくなかったようです。
親の名前に頼らずに自分自身の力で音楽活動をしたかったため、
芸名では意図的に異なる漢字を使用していたとのこと。

-TRENDHACK